阪神タイガース応援ブログ

試合の内容などを書きながら阪神の躍進を願うブログです

秋山好投!原口サヨナラ弾!4月6日(遅延投稿)

ヤクルト戦 京セラドーム

1高山2上本3糸井4福留5原口6鳥谷7北條8梅野 先発 秋山

秋山のピッチングが光った良い試合でした。11回までもつれ込んだ

試合を決めたのは原口のサヨナラHRでした。

ブログ更新できなかったことは自分の怠慢

数試合分のレポートができませんでした。(誰か読んでくれてる人がいるかわからないけど(笑))一人でもいたら書かないといけません。忙しくて・・・言い訳はここまでにいたしましょう><

苦しい接戦白星ならずも、松田・藤川の投球光る!

ヤクルト戦 京セラドーム

1高山2上本3糸井4福留5原口6鳥谷7北條8梅野 先発 藤浪

継投 松田 藤川 桑原

守備面で鳥谷の好プレイにより見事な併殺プレイがあった。北條に今季初のヒットが生まれた、鳥谷は猛打賞だったがどちらも得点に結びつかず残念!怪我が心配された糸井はこの日もなんとHRを打ってくれました、頼もしい。原口や高山から快音が聞かれる試合を期待したい。先発の藤浪については別に書いたが、失点は少なく、ヒットも出ていたので勝ちたい試合であった。そして忘れてはいけないのが、松田と藤川の投球、素晴らしかった。無失点で藤川のストレート三振も見れてこの点では満足だ。

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

藤浪、復調せよ ファンは君と気持ちを共にする

ー失敗は次の成功のヒントを君に与えているー

藤浪の制球についてはその原因を明らかにして、適切なトレーニングや準備をサポートする側も考えていかないといけないし、彼自身球が荒れることや死球を与えることはメンタル面でもマイナスだろう。阪神ファンもヤクルトファンに叩かれているようだが、阪神ファンとして耐え、彼が復調するまで見守りたい。インコースの抜け球、差し込みの攻めが深刻な結果を生んでいることが多いと思うが、これはど素人の僕の考えにすぎない。失敗したら原因をしっかり考えて、繰り返さないように最大限に対策をする、それでもだめなら次の策を考えよう。野次など悪意のある言葉に流されず、自分の野球をチームのための野球をしてください。ファンの一人として藤浪君の復活を願っています。

 

同期の若虎、京セラで甦れ。

マツダスタジアムで負け越し京セラドームでヤクルトの3連戦に挑む阪神。先発は藤浪、そして彼ともう一人まだ力を出し切れていない選手がいる。そう北條だ。マツダから京セラへと舞台を移し、そろそろ彼のバットが唸りそうだ。がんばれ藤浪!がんばれ北條!

広島の大敗、糸井の容体・・・

広島戦 マツダスタジアム

1高山2上本3糸井4福留5原口6鳥谷7北條8梅野 先発 能見

この日は投手が完全に捕まり大敗した。相手の投手の好投球も後押しした形だ。そんな中で糸井はこの日も見せてくれた。阪神では初のHR!この日の得点シーンはこの1点に留まった。そんな糸井がデッドボールを受け、どうもそれが肘の弱い所だと言うのだ。痛さがにじみ出ていただけに、ファンとしては最悪のケースも頭をよぎったが骨に異常がないのが幸いである。無理せず糸井の打順に途中から代打を入れるなどしながらなんとか多くの試合に出てもらいたいものだ。そしてもう一つの不安はマツダで大変なブーイングを受けた岩崎だがこの日は完全に崩された上にイニングまたぎの登板を余儀なくされた。彼のリリーフとしての活躍を見守りたい。

 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

 

 

5時間の死闘9,10回に魔物は住んでいた・・・

広島戦 マツダスタジアム

1高山2上本3糸井4福留5原口6北條7鳥谷8梅野 先発 岩貞

継投 松田 高橋 桑原 藤川 マテオ ドリス

長時間に及ぶ大変な接戦になった。序盤は昨日に続く凄まじい阪神打線が炸裂、糸井、原口のタイムリーに梅野が2点タイムリーで初回4点取るもすぐに丸の3ランで返される激しい展開となった。岩貞は丸と鈴木にHRを浴びせられた。両チームともヒット合戦、点の取り合いで楽しい試合ではあったのだが・・・試合を長引かせた要因はフォアボールやエラーを両チームがしていたことにある。内野ゴロの処理エラーは広島もしたが、阪神はこれを何度もしてしまった。試合が長引くにつれエラーが増えたのが印象的でマテオの送球エラーにドリスの牽制も漏らし、ショートエラーもあった。9、10回のエラーがサヨナラ負けに繋がった。勝っていてもおかしくない試合だった。送球エラーを減らしていきたい、この負けで精神的に落ちてしまってはいけない。色んな経験ができ、広島とここまで激戦できる今年の阪神に期待したい。ルーキーの糸原は波乱のデビューとなった。これからの活躍が大いに期待できる選手だ。狩野に新井良太など総動員の激戦となった。