読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阪神タイガース応援ブログ

試合の内容などを書きながら阪神の躍進を願うブログです

広島でついにシーズン開幕、糸井爆発、福留とどめの2ラン

広島戦 マツダスタジアム

1.高山2.上本3.糸井4.福留5原口6北條7鳥谷8梅野 先発メッセンジャー

継投 桑原 高橋 マテオ ドリス

高山と上本の連続内野安打で始まった試合。上位の切り込みが想像以上に機能して糸井へ繋げ、糸井は期待通りのタイムリーを打って見せた。そして原口のタイムリーで前半の興奮は膨らんだ。そして鳥谷にタイムリーヒット、開幕スタメンでいい結果が出た。前半で大量7得点、打線の繋がりの重要性と糸井の力を見た。しかし課題は中盤、7点、守れば十分勝てる試合だが大変な追い上げを食らってしまった。天候が雨と真冬並みの寒さのなかで、阪神のみならず広島もエラーを多く出した。阪神も攻撃力を手に入れれば、あとは守備のエラーを減らせれば、今年は強い阪神になれるはずだ。高山原口上本など主力選手がよく機能した試合だった。追い上げをうけ8-5でマテオが失点した際にサヨナラ負けが頭をよぎったが、福留の2ランでその心配は吹っ飛んだ。応援歌にもあるけど本当に勝負を決めた福留にしびれたのだった。40歳のシーズン彼の本気を見た。そして鳥谷は満塁の場面でタイムリーを打った、このタイミングで打てることの重要性、彼の復調にも期待できそうなシーズンだ。