読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阪神タイガース応援ブログ

試合の内容などを書きながら阪神の躍進を願うブログです

5時間の死闘9,10回に魔物は住んでいた・・・

広島戦 マツダスタジアム

1高山2上本3糸井4福留5原口6北條7鳥谷8梅野 先発 岩貞

継投 松田 高橋 桑原 藤川 マテオ ドリス

長時間に及ぶ大変な接戦になった。序盤は昨日に続く凄まじい阪神打線が炸裂、糸井、原口のタイムリーに梅野が2点タイムリーで初回4点取るもすぐに丸の3ランで返される激しい展開となった。岩貞は丸と鈴木にHRを浴びせられた。両チームともヒット合戦、点の取り合いで楽しい試合ではあったのだが・・・試合を長引かせた要因はフォアボールやエラーを両チームがしていたことにある。内野ゴロの処理エラーは広島もしたが、阪神はこれを何度もしてしまった。試合が長引くにつれエラーが増えたのが印象的でマテオの送球エラーにドリスの牽制も漏らし、ショートエラーもあった。9、10回のエラーがサヨナラ負けに繋がった。勝っていてもおかしくない試合だった。送球エラーを減らしていきたい、この負けで精神的に落ちてしまってはいけない。色んな経験ができ、広島とここまで激戦できる今年の阪神に期待したい。ルーキーの糸原は波乱のデビューとなった。これからの活躍が大いに期待できる選手だ。狩野に新井良太など総動員の激戦となった。